社内でこんな悩みはありませんか?

・いつも疲れた顔をした社員がいる

・朝からボーとしている社員がいる

・最近、柔軟な発想が出てこない社員がいる

・腰や方が痛いと不調を訴える社員がいる

・集中力がなく残業している社員が多い

原因の1つである「回復力」を見過ごしていませんか?

 

この研修で受講者が得られるもの

・自身のパフォーマンスUPのための体の整え方が得られる。

・身体を改善し睡眠の基本ルールを知る事で、質の良い睡眠が得られる。

・睡眠だけでなく、身体を改善することで、不調の改善、パフォーマンス向上が得られる

・自己のマネジメントや行動変容を行い、主体的に行動に移す方法が得られる

プログラムのねらい

・社員の体調が生産性に直結し利益につながる

・企業イメージの向上

・離職率の改善・人材確保

 

プログラムの拝見(1) 健康投資は利益につながる

ジョンソン・エンド・ジョンソン社はグループ世界250社、11万4,000人に健康教育プログラムを実施。
投資に対するリターンを試算したところ、1ドルの投資に対して3ドルのリターンがあったと発表しています。

疲労が積み重なれば、集中力の低下、生産性の悪化、業務上のミスや自己につながります。社員のコンディションを良くすることが投資につながり、利益につながります。

プログラム拝見(2) 注目すべきはプレゼンティズム

心身の病気などにより、長・短期的に会社を欠席する状態を「アブセンティズム」と言い、これは多くの対策がとられています。
しかし本来注意しなければいけないのは、心身の状態が万全ではなく、本来のパフォーマンスを発揮で

きていない状態の「プレゼンティズム」の状態です。

・体調が悪く業務に集中できない
・寝不足からミスが連発する

などプレゼンティズムのある社員が70%程度しか能力を使っていなければ、30%の生産性を失っていることになります。

 

プログラム拝見(3) 社員の健康は企業がマネジメントする時代に

【身体疲労や自覚症状がある】

厚生労働省「2004年 技術と労働に関する実態調査」によると、仕事でパソコンや液晶ディスプレイを使用した作業(VDT作業)によって約8割の人が身体的な疲労を感じていると回答。

以前は社員の健康は個人の責任とされてきましたが、社員の健康を組織の責任においてマネジメントしていくというパラダイスシフトが進んでいます。

生産性があがらない原因

プログラム概要

「眠れる体」とは⇨カラダの力を抜いて、しなやかに動ける体

発育発達の原理に基づいた3つのステップで体を整える

タイムスケジュール(1日)

その他、スケジュール等のご相談はお問い合わせください。

注意事項・その他

・妊婦、脊椎に疾患のある方、脊椎のOPRをした人は参加できません
・服装はリラックスした服装でご参加ください。Gパン、スーツ、スカートでの参加はできません。
・床に横になる実技があります。横になれる準備をお願いします。
・自宅で使用している毛布やブランケットをご持参ください(貸出有料)
・スマートホンのカメラを研修中に使用します。使用時以外はOFFでお願いします。

その他、詳細はお問い合わせください。

参考映像

お客様の声

・研修終了後、とてもスッキリしています。ゆるめるで短時間でしたが眠れて、それがいつも以上に回復したように思います。
・実績してその場でフィードバックをいただけるところがよかったです。体感しながら知識をいれるので、知っているの先に進める。自宅で自分でできるところも良いです
・仕事の合間や日常の少しの時間でできる動作ばかりでよかった!普段よく見かけるストレッチの「○○回×3セット」的なものにハードルを感じているので、1セットが1回で良いという指導もよかった。
・デスクワークで1日ほとんど動かないので、セミナーでいつも使わない動きをするのでとてもすっきるするので良かった。体験しながら色々知ることができてさらによさを感じた。
・先生の声の掛け方、タイミングが良かったです。笑ったりもあり、質問しやすく体も場もほぐれました。
・寝た時の背中の違和感があったのでそれの改善方法を知ることができた。筋トレ含め体について学習を始めたところだったので、知りたい事がしれてとても良かった
・実際に生活に取り入れられそうなところが良かったです。
・普段寝れなかったり、腰が痛かったりと体のカタさや痛み、疲れを感じていたので、非常によかったです。
・全体にタメになりましたが、主に肩甲骨の使い方と基本ポーズが勉強になりました。
・体の構造から筋の通ったストレッチ方法をご教授いただけたので、頭にすっと入ってきました!
・体をリラックスさせる方法がわかり良かったです。
・ほどよく休憩もあったので、リセットができてので良かったです。
・先生が軽快に話をしてくださるので楽しみながらできました。
・非常にわかりやすく、優しく教えてくださり楽しく研修を受けられました。最初に先生の自己紹介があって、どんな人なのかも知れてよりより楽しくできました。
・日常生活に取り入れていきたいと思います。

※他たくさんの声をいただいています。

 

 

お問合せ

    受付時間:土日・祝日を除く平日:10:00~16:00 
    お問合せ日時から、2営業日内にメールを送信しております。予めご了承下さい。
    内容が複雑な場合は別途日数を頂く事がございます。

    ●「返信メールが届かない」お客様

    迷惑メール防止機能により当社からのメールが迷惑メールと間違えられ、
    受信画面に出てこない場合があります。一度ご確認頂きますようお願い致します。

    返信メールが届いていない場合はお手数ですが〈aya@yazama-aya.com〉へご連絡ください。