本当の問題は違うところにありました!

ビジネスお悩み相談のお客様の声を頂きました。

  1. お悩み相談を受講しようと思ったきっかけはなんです
    カラダをゆるめる「未来コンディションKaRaDaリセットプログラム」の受講を、8割決意した状態でカラダの個別相談の予約をさせて頂いていていました。
    同時にビジネスのお悩み相談もお願いしたのは、常に緊張しているカラダをなんとかすれば、仕事に対する力みも緩和しそうな気がしていたのを、確信に変えたかったのが大きいです。
  2. お悩み相談前に抱えていた問題点はなんですか?
    お金を頂くことに対するブロックや、人前に立って話すことへの苦手意識が強く、アクセルとブレーキを同時に踏んでいるような、結果に繋がらない行動パターンが1年程繋がっているのを解決したいと思っていました。
  3. お悩み相談後に解決できたことはなんですか?
    上記の悩みは、巷でよく言われている、それらしい問題点ではあるものの、本質的な問題ではありませんでした。
    実際は、お客様にして差し上げたい事とできる事のギャップだったり、自分のキャパで向き合えるお客様の人数に見合わない売上目標を掲げてしまっていたりする違和感から行動が止まっていました。
    複業化して、黙々と作業する仕事で安定収入を得ながら、ライフワークとしてじっくりお客様に向き合っていくスタイルが合っていることを再確認できました。
  4. 矢間あやはどんな人でしたか?
    カラダの事もビジネスのことも、クライアントが自分の力で解決できるようになる事を、とても大切にされている方で、正しい知識や考え方などそのためのヒントを手渡して下さいます。
  5. どんな人にオススメですか?
    ビジネスについて、それなりに学んできて、同じ業態の方の成功パターンなどを頭では理解しているのに、何かに違和感を感じて行動に移せない人。
    小さな違和感の正体を丁寧に解きほぐして、そこで躓かない、進み方を考えるヒントをくださいます。

 

 

 

実際、「悩み」だと思っていていたことが、他の所にあることはよくあること。

自分が「悩み」と思って、動けなくなることが一番もったいない。

とにかく、早く動く!これは、ビジネスにおいて一番のポイント。

動けなくなってしまう前にお悩み相談にいらしてくださいね。

 

 

投稿者プロフィール

矢間あや
矢間あや
睡眠Bodyコンサルタント、理学療法士、著者

詳しいプロフィールはこちら