睡眠お悩み第5位「トイレが近い」男性に多い

睡眠のお悩みで多いのが第5位「トイレが近い」なんだそそうです。

 

こんにちは。
睡眠bodyコンサルタントの矢間です。

 

これ、男性に特に多いそうです。

 

夜間頻尿の原因は、大きく分けると3つに分けることが出来ます。

  • 多尿(夜間多尿:夜間の尿量が多いこと)
  • 膀胱容量の減少
  • 睡眠障害

の3つに分けることが出来ます。

 

多尿による夜間頻尿は尿量が多くなるために、夜間トイレに何度も起きるもの。
多尿の原因としては、糖尿病などの内分泌疾患、高血圧、水分の摂り過ぎ、うっ血性心不全、腎機能障害などの全身性疾患、睡眠時無呼吸症候群などがあります。

 

膀胱容量の減少は、少量の尿しか膀胱に貯められなくなるもの。
過活動膀胱や前立腺炎、膀胱炎などで膀胱が過敏になるために起こります。

 

睡眠障害は、眠りが浅くてすぐ目が覚めてしまうために、目が覚めるごとに気になってトイレに行くというもの。

 

 

高血圧、心疾患、腎機能障害、睡眠時無呼吸症候群などの夜間頻尿の場合は、基礎疾患の治療が先決です。

過活動膀胱や前立腺炎、膀胱炎などは泌尿器科で早めに診断をしてもらうこと!

ちなみに男性に多いガンの1つが前立腺ガン。肺炎などと並んで多いガンとされています。

睡眠障害による夜間頻尿は、眠れるようなカラダ作りや睡眠環境の整備、生活リズムの改善を行い、質の良い睡眠を手にいれていくのが一番です。

そのためにも、「ゴロ寝リセット」はオススメです。

 


・おやつ会開催します!睡眠のお悩み聞いちゃいます。詳細はこちら

・最高の睡眠を得るための「ゴロ寝リセット」 のインストラクター養成講座 募集中です!!

心身ともに健康な人を増やして1人でも多くの人が自分のやりたい事に挑戦する人を増やして欲しい。

この想いに共感し、私もその手助けをしていきたい!と本気で思ってくださる”仲間”を募集しています。

詳しくはこちら!

「ゴロ寝リセット」インストラクター養成講座

 

・「招致」してくれる方大募集中です!

「ゴロ寝リセット」って何?という方。ぜひお声かけください。