書店挨拶してきました!

書店挨拶してきました

こんにちは
睡眠bodyコンサルタントの矢間あやです。

書店挨拶。

前回は、出版社さんと一緒だったので、
私は言われた役割をこなす。だったのですが、今回は1人でOKがでているので、どの書店さんにご挨拶するか?から考えました。

前回ご挨拶させて頂いた所は、基本もう一度お伺いすることにしました。

そして、私がよくお伺いする本屋さんと目撃情報を頂いた本屋さんを中心に1回目は回ることにしました。

 

まず、本屋さんに行って、本があるかチェック!
そして
お忙しい所、お伺いするので、邪魔にならないように、ご挨拶。

これの繰り返し。

長居は無用。

とっとと退散。

これを繰り返しました。

本当に自分の本が本屋さんに置いてあるのを発見すると嬉しくて涙出そうになる。

多くの方に届きますように。

 

 

本屋さんが閉店。のニュースが流れていますが、本当に悲しい。

Amazonでポチ!も簡単で良いのですが、
本屋さんで出会う、本との出会いはステキなもの。

さらに、私は、わからなくなったり、調べたい時は必ずその分野の本を最低でも20冊は読んで勉強するのですが、やっぱりその時、デジタルより紙の方が良いのです。

これは医学的にも証明されていて、デジタルで覚えるのと、紙で見て覚えるのでは、使う脳の部位が違い、紙の方が良い結果が出ています。

と、言うことで、本屋さんの応援にもなるので、ぜひお近くの本屋さんで見つけてください。

私の色紙も見られるかも!!!!