欲しいものはなんですか?

最近、noteや執筆の仕事が多くなり、なかなかこちらのコラムにまで手がまわっていませんでした。

矢間あやです。

さて、

最近私は、「欲しいものを100コ書き出す」というミッションを密かに実行しています。

グループコンサルに参加して「欲しいもの100コ30分位で書いてね。」って言われ、やってみたのですが、それがなかなか出てこない。

 

昔、「年齢を重ねると、欲しいものがだんだんなくなるのよね〜」と年配の女性の経営者から言われたことがあったのですが、その時私はまだ若かったので、「そんなバカなぁ〜」位にしか思っていませんでした。

しかし、実際、あと数年で50歳に手が届くようになり、欲しいものを100コとお題を出されて、すらっと出てきたのは5個。ひねり出しても15個いかないという結果に。

100個なんて全くでてきませでした。

若い頃は、ハイブランドのバックなど欲しいと思い、清水の舞台から飛び降りる気持ちで購入したこともありますが、今では、ハイブランドの物よりも、軽くて、実用的で、上品で、仕事にも使えてと、色気の全くない理由が上位にあがります。

最近はほぼ自宅から出ないで仕事が完結するため、バックはもっぱらお買い物メイン。すると、昔沖縄旅行で記念で購入した、綿のバックが大活躍。

さらに、年齢を重ねたからなのか、物持ちが良いからなのか、物が溢れてくるので、出来るだけ買わないを心がけているので、欲しいものはさらに激減。

特にキッチンまわりは、極力モノを増やさないようにしています。

 

車は殆ど乗らないので、必要な時、レンタルで十分だし、家も今の家に満足しているので、これ以上、大きな家が欲しいとも思えず。

ボロボロな愛車(自転車)は周りには買い換えろといわれますが、まだ乗れるので、他のものが欲しいとも思えず。

 

ちなみに私の10こは

1,少額でも良いので複数の違ったお仕事

2,家をリノベーションまたは建て替える費用

3,コラムの仕事(もっと〜)

4,本を出す確定の話

5,講演の仕事

6,家族の健康

7,マック(パソコン)

8,お財布(ひねり出してやっとでた)

9,スーツ(今度の講演用)

10,布団の打ち直しに出す費用

と、仕事とそれにまつわるものしか思い浮かびませんでした。

だいたい、修正しましたが、「今の生活」がだいぶ上位にランクインしていました。

 

私は、理学療法士を卒業して、今の生活がとても気に入っています。

始めは理学療法士を卒業してどうなるか、心配ではありましたが、私は今の私の人生の歩め方に大満足しています。

 

さてさて、100こ完成まで程遠いのですが、ひねり出してみます。

 

年齢を重ねるっておもしろい。

投稿者プロフィール

矢間あや
矢間あや
睡眠Bodyコンサルタント、理学療法士、著者

詳しいプロフィールはこちら