コラム【老いと大人女子の事情】 予兆はあった。

体調の変化を感じていましたが、なんと更年期に突入するようです。
そんな体験を書き綴っています。

更年期。

教科書的には、40代後半から50代にかけて女性ホルモンの分泌が減少することで、さまざまな症状が出る、閉経の時期をはさんだ前後数年ずつの約10年間(一般的に45〜55歳頃)を”更年期”という。

知ってはいたが、先日、誕生日を迎えいよいよ私も「更年期」を実感する事が多くなってきた。

今、よくある更年期グラフでは、片足を突っ込んだ状態だ。同じ様な症状で悩まされている方がいたら、同志として、共に過ごしていけたら幸いだ。

https://note.com/yazama_aya/n/n3cad90b968ef