戦う相手を知ること!その2

電話はやっぱり苦手。
こんにちは
睡眠bodyコンサルタントの矢間あやです。
実は、最近書店に行くと、知人の本に沢山出会います。
気がつけば著者仲間が増えていて、私も著者と言われるようになりました。
ただ、メガヒットを飛ばす彼らに対して私は実力不足。
悲しいやら、悔しいやら。。。
はい。他を見ず、今出来ることを着々とやっていきます。
この「ゴロ寝リセット」や体を変える3つの考え方「睡眠bodyメソッド」は自信をもってオススメできるもの。
で、今回は雑誌社にアプローチしたいなぁ〜と雑誌コーナーへ。
まず、相手を知らないと始まりません。
私のこの本をオススメ出来る、そして企画を作ってもらえる雑誌を一つづつチェック。
で、チェックまでは良いのですが、
雑誌の編集者さんにどうやって連絡を取ってよいのやら???
まず、編集部さんの連絡先は雑誌にあるし、特集ページはあるけど、特集は常に変わるから、誰にリリースをお届けすれば良いのかわからず。
ということで、直接雑誌編集部さんにお電話しています。
お忙しい所、メディアリリースと言うとだいたい、FAXかメールで!と
直接会って、お話させてもらいたいので、少しずつ関係性を作って行きたいです。
自信を持ってお届け出来るものだから。
さて、心折れかかっている電話営業。戻ります。

投稿者プロフィール

矢間あや
矢間あや
睡眠Bodyコンサルタント、理学療法士、著者

詳しいプロフィールはこちら