70代が老人になるころ

年齢は背番号。

 

こんにちは
睡眠bodyコンサルタントの矢間あやです。

 

喫茶店でお茶を頂いていたら、隣の紳士&淑女の話が聞こえてきた。

かなかな面白いお話をされており、聞いてはいけないと思いつつ、ついつい耳を傾けてしまった。

そこで、思わず思考を止めてしまった言葉がる。

 

今の70代が老人になったら・・・もう老人ホームも余るわよねぇ〜」と。

 

「老人」の定義は人それぞれだ。

私もそろそろ人生秋のフェーズに入る頃だと感じているが、「70代が老人になるころ」はいつの頃をさすのだろうか?と素朴に思ってしまった。

 

私の祖父母は4人とも長生きで、100歳は2人。

他の2人も97歳、95歳と全員100歳近い年齢まで人生をまっとうした。

人生を自由に謳歌していった祖父、子育てと家を守った祖母、太平洋戦争の最前線から帰還した祖父、その軍隊仕込に仕えた祖母と人生色々。

人生100歳時代と言われるが、「70代が老人になるころ」まで、健康であることは必須であることだけは私にもわかる。

 

そのためには、元気でやりたいことをどんどんチャレンジしていこうと思う。

昔から、やりたいことしかやってないじゃん!とツッコミが聞こえそうだがそこは聞こえないフリ。

 

そして、元気な人を増やす仲間を増やし、その仲間がさらに、どんどん元気な人を増やし、やりたいことをどんどん挑戦する人のお手伝いをして、みんなが笑顔で楽しく豊かに人生を謳歌できれ良いと思っている。

 

ところで、「老人」って何歳からなんだろう。。。。


ねむりで人生を変えるプロジェクト

ねむりの学校 開校しました。

ねむりの学校

投稿者プロフィール

矢間あや
矢間あや
睡眠Bodyコンサルタント、理学療法士、著者

詳しいプロフィールはこちら