慣れ親しんだ音が眠気を誘うのか??

おじ様の単調な喋り口調と心地よい暖かさ、そして、暗さ。

これは睡眠療法かもしれない!と思ったことがある!

 

こんにちは。
睡眠bodyコンサルタントの矢間あやです。

 

「〇〇秒でぐっすり」「深く眠れる」といった謳い文句のCDやアプリが密かに人気なようですね。

単調なリズムというのは眠りを誘うにはピッタリです。

また音だけでなく、五感の刺激は単調であればあるほど、眠りを誘います。

ただ、単調と言っても人それぞれ。

だから、自分が何に対して単調と感じるかはやはり自分で感じないといけません。

私達の生活には、「音」が溢れています。

無音でいようとしても、何かしらの音が必ず入ってくるもの。

車の通る音、換気扇の音、人が歩く音など。

私達は常に何かしらの音に囲まれて生活しています。

できれば自然の音に耳を傾けてみるというのはいかがでしょうか?

ただし、お布団に入って、眠れない!と時計の音に集中してしまうと、余計眠れなくなります。

お布団に入って眠れないと思ったら素直に一度お布団から出て、何もせず、月明かりを見上げるなどリラックスをし、眠くなったら、再度お布団へ。

まずは、こうしなければ!とガチガチに考えず、失敗してもOK〜♡という気持ちが眠りにも人生にも必要なのだと思います。


ねむりで人生を変えるプロジェクト

ねむりの学校 開校しました。

ねむりの学校

投稿者プロフィール

矢間あや
矢間あや
睡眠Bodyコンサルタント、理学療法士、著者

詳しいプロフィールはこちら