社会のザワザワに飲み込まれないために

先日、東京都知事が「感染爆発」への懸念が首都圏で広がっているとして、不要不急の外出自粛を呼び掛けるメッセージを発表しました。

 

こんにちは。
睡眠bodyコンサルタントの矢間あやです。

 

社会全体がザワザワしている時

人は無意識で呼吸が浅くなり、体が緊張状態になりやすいと以前Yogaの師匠が言っていました。

今、まさに社会全体がザワザワしており、普通に考えれば起こらない事態が発生しています。

トイレットペーパーの買い占めや食料品が棚から消える程の買い込み。。。

こういう時、人は無意識に呼吸が浅くなり、無意識に交感神経優位な状態になります。

交感神経が優位な状態は戦闘モード状態。

するとどこかに無意識にチカラが入っていたりします。

どこかに無意識にチカラが入っていれば、リラックス出来ていないので、眠りにも影響が及ぼします。

さらに、

無意識のリキミは思考にも影響を与えます。

まずはこの局面を乗り越えるためにも、リラックスすることが大切。

そして

少し丁寧に生活することを心がけてみましょう。

例えば、今までコンビニ食で簡単に済ませていた所を

簡単で良いので、自炊にしてみる。

いくつかの野菜や根菜、お肉などを煮込んで味噌で味をつけたら、具だくさんみそ汁です。
これでおかずにもなります。

春の野菜を茹でて頂くと、春の苦味がなんとも言えない1品に。

1人でも、料理が下手でも、丁寧に自分のために何かしてみる。

これだけで、ちょっと視点が変わることで、新しい発見や、今まで囚われていた思考から半歩でも脱出できるかもしれません。

まずは、この局面をのりきるためにも体力は大切。

睡眠をしっかりとって、ウイルスに負けない体つくりをしましょ。

投稿者プロフィール

矢間あや
矢間あや
睡眠Bodyコンサルタント、理学療法士、著者

詳しいプロフィールはこちら

次の記事

睡眠とお尻