仕事も遊びもパフォーマンスUPのために!「3つの力」を味方につけよ!

睡眠をつきつめていくと人生の質に、仕事の質に、遊びの質に直結していくと思います。

 

こんにちは

睡眠bodyコンサルタントの矢間あやです。

 

仕事も遊びも自分の持てる力を100%発揮していきたいですよね。

以前、「24時間働けますか?」というCMが流行った時期もありました。

寝ずに、休息も取らずに仕事をしても、やっている感はあるかもしれませんが、生産性もよくありませんし、思考の低下も発生します。

仕事を頑張っている人ほど、睡眠時間を削って仕事をされています。

しかし、休まず仕事をこなしても、「なんとなく」仕事をしている、これは経験があるのではありませんか?

 

私は下記3つが非常に大切だと思っています。

1つ目は食。
人のカラダは食べたもので出来ていますので当然、「食事」が大切になります。

2つ目は運動
人のカラダは動くようにプログラムされているので当然「運動」は大切にななります。激しい運動ではなく、日頃のちょっとした積み重ねが大切。
3つ目は睡眠
カラダを修復したり、再生したりとして、次の活力に繋げていきます。

 

この3つが正しく重なった時、私達の体はカラダ本来の力を発揮して最高のパフォーマンスを発揮するのだと思います。

 

仕事や遊びに全力投球するためにも、この3つは非常に大切で、休む力は非常に大切なのですが、軽視されやすいです。

休めないカラダのままだと、結局、疲れも取れず、自分の実力を100%発揮できないので、パフォーマンスもイマイチ。

日本人は休むことに対してとてもネガティブな思考を持っていますが、これからは堂々と休んで120%の力を発揮していきましょ!


ねむりで人生を変えるプロジェクト

ねむりの学校 開校しました。

ねむりの学校