あなたの入眠儀式が質の良い睡眠に繋がる!!

イチローはバッターボックスに入って一連の動作がありますが、出来る方は睡眠時にも一連の動作があるようです。

こんにちは。
睡眠bodyコンサルタントの矢間あやです。

良い睡眠をと考えるなら、ライフサイクル全体を意識することがとても大切だと思います。

眠るという所だけに限定して言うと、実は習慣的な「入眠儀式」を行うのも効果的な方法です。

「入眠儀式」
と言っても、歯を磨く、パジャマに着替える、メガネを外すと言った普段無意識に行っている行動を自分の寝る準備として条件反射として行うもので十分。

イチローがバッターボックスに入ってから一連の行動を行うのと同じ。

無意識に近い入眠儀式は、想像以上に暗示効果があるとされ、世界中を転戦して回るアスリートなども取り入れていると言われています。

効果的な入眠儀式としては「ゴロ寝リセット」はやはりオススメ。
また、カラダを温めるためにお風呂に入るや足湯などもおすすめです。
絶対NGのなのがスマホを見る、メールのチェックをするといった行動。

月明かりを眺めながら明日も天気になりそうだなぁ〜と思いながら、床に入る。
これも素敵な入眠儀式だと私は思います。


ねむりで人生を変えるプロジェクト

ねむりの学校 開校しました。

ねむりの学校

投稿者プロフィール

矢間あや
矢間あや
睡眠Bodyコンサルタント、理学療法士、著者

詳しいプロフィールはこちら