睡眠と働き方7  自分軸を使うと良い本に出会える

メンタリストのDaiGoさんの「ちょっとした行動で未来を変える52のヒント」読破しました。

こんにちは。
ねむりで人世を変えるプロジェクト主催
睡眠bodyコンサルタントの矢間あやです。

その中に、

とくかくピンときた本を片っ端から読んでみる。すると思いがけず良い本に出会える

と書いてありました。

これ、非常によくわかります。
だから、リアルで本と出会える本屋さんが私は大好きです。

実は私もこれやります。まさに今やっています。

1日10冊とか読むとき、買うとお金も場所もとんでもなくなるので、基本は図書館利用をするのですが、ピンと来た本は作者シリーズだったり、分類シリーズで借りられるだけ借りて、片っ端から読みます。

Amazonレビューは当てにならないと最近改めて勉強したので、やはり自分が読んでみて自分が良いと思うかが大切だと実感しました。

まさに「自分軸」が大切と言うこと。

睡眠も同じです。あれが良い、これが良い、あれはダメ、これはダメと情報に振り回されていると、どれが自分にあうのかわからなくなります。

専門家の言っていることを鵜呑みにすればいいや!と思考停止すると、何をやっても自分に合わず。。。と痛い目をみます。

これは、睡眠だけでなく、生き方や働き方、子育てにも通じるところ。

本は色々なアイデアややり方が書いてあり、自己投資には最高のアイテムだと思います。

しょっとした隙間時間、スマートホンも良いですが、読書することをオススメします。

ただし、寝る前に頭をフル回転させる読書はオススメしませんよ!!

 

 


ねむりで人生を変えるプロジェクト

ねむりの学校 開校しました。

ねむりの学校

投稿者プロフィール

矢間あや
矢間あや
睡眠Bodyコンサルタント、理学療法士、著者

詳しいプロフィールはこちら