睡眠と働き方15  マイクロスリープご存知ですか?

マイクロスリープとは日本語に直訳すると「瞬間的居眠り」と言うらしいです。

こんにちは。
睡眠bodyコンサルタントの矢間あやです。

マイクロスリープは ほんの数秒から10秒程度の超短い時間の睡眠状態のことを言います。

本当に1瞬、自分でも気が付かないうちに無意識で眠りに入っている状態なのです。

チェルノブイリ原発の事故は作業員がこのマイクロスリープによって誤ったのでは??と言われています。

これ、
コンピューターの入力作業や変化の少ない高速道路での自動車運転などの単調な動作を行っているときに起こりやすいといわれています。

周りから見れば起きているように見えても、本人は一瞬居眠りしている状態なので、作業中に入力ミスをしたり、ほんの1瞬、スピードの出しすぎてしまい交通事故になったり。。。。

睡眠を甘くみてはいけません。
私達は動物として「人」である以上、眠ることは必要不可欠です。
最近は、睡眠をしっかりとっていないと病気にもなると医学でも証明されてきていますからね。

 

 


ねむりで人生を変えるプロジェクト

ねむりの学校 開校しました。

ねむりの学校

投稿者プロフィール

矢間あや
矢間あや
睡眠Bodyコンサルタント、理学療法士、著者

詳しいプロフィールはこちら