睡眠と女性と子育てと2 食事の準備のために寝不足になる???

育児ママの8割が寝不足という実態ですが、その原因が、お弁当や朝食などの食事の準備があるからという解答があるそう。

 

こんにちは。
睡眠bodyコンサルタントの矢間あやです。

 

私はちょっとびっくりしたのと同時に、私の友人の顔が思い浮かびました。

実は、私はご飯の準備問題をどうやって解決したかと言うと、朝は基本的に色々やらない!と割り切りました。

お弁当を作らないといけない時は、夜のおかず作りの時に、一緒に作り、後は詰めるだけにしておきました。

なので、私のお弁当は決して豪華ではありません。

さらに、仕事を本格的にはじめてからは、食事作りの時間は30分、と決めていたので、我が家の食卓に、コロッケやハンバーグと言った手の混んだ料理はあまり登場しませんでした。

そういうのは、外食で食べれば良いのです。

 

「子供が朝練があり、お弁当準備のため早起きしなければならない」というママは多いと思います。

幸い私は、子供の朝練もなく、お弁当も早々に終了になったので、あまりこの問題では悩みませんでした。

しかし、この世代の育児ママの一番の問題は、自分の睡眠問題より、子供の将来の問題やそれにかかるお金の問題の方が悩みが大きい時期だと思います。

実際に、私の知り合いは、お弁当も、送り迎えも頑張った挙げ句、カラダを壊して、病気になりました。

寝不足はカラダに大きな負担がかかり、人の心も壊しむしばんでいきます。

ちょっとのことでイライラしたり、悲しくなってしまったり。

仕事を持っていれば、仕事のストレスも重なってきます。

そして、子供がお弁当を持つようになる育児ママはカラダの変化も徐々に現れてきます。

私が思う、お家でのお母さんの役割は「食事」を作ることも大切ですが、「ニコニコ」ド〜ンとしている事だと思います。

育児ママがいつもドーンとしていて「ニコニコ」している家は、少々の事は乗り切れると思います。

 

心の底からニコニコしているためには、やはり睡眠は大切。

空いた時間に仮眠をとって日頃の寝不足の解消をしていきましょう!

 

そんなママにも簡単にできる「ゴロ寝リセット」オススメです。

 

健康な人を増やしてやりたいことに挑戦する人を増やすプロジェクト

育児ママをも元気にする!!

「ゴロ寝リセット」を一緒に伝えてくれる人を大募集しています。

 

また、2020年2月のゴロ寝リセット1dayセミナーはこちら!


ねむりで人生を変えるプロジェクト

ねむりの学校 開校しました。

ねむりの学校

 


睡眠と女性と子育てと1 仕事と育児の両立で大切なこと

睡眠と女性と子育てと3 「子供の寝付きが悪い」は工夫次第!