睡眠に良い食品その3 お米!

世の中、時代によって”ダイエット”と称して色々なダイエットが流行りますよね。

昔、知人がキャベツダイエットを実践していて、知らなかった私はそれはそれはびっくりした記憶を思い出しました。
彼女、結局痩せたのかなぁ〜

 

最近は炭水化物を控えるダイエットが流行っているようですが、
実は良質な睡眠のためにも、炭水化物はとても必要な栄養素。

 

「しあわせホルモン」とも呼ばれる「セロトニン」を生成する際に
くるみなどにふくまれるトリプトファンが重要なことは以前にお伝えしましたが
実は、炭水化物も「セロトニン」を生成するために重要な栄養素です。

『American Journal of Clinical Nutrition』誌に掲載された研究によれば、就寝の4時間前に2~2/1カップ(1カップ240cc)の白米ご飯を食べると、スムーズに眠りにつくことができると結果がでています。

白米より、さらに玄米の方が栄養素的にはパーフェクトですが、ここではあくまで白米での結果なので、今後の研究に期待したいと思います。

 

睡眠に良い食品その1 メラトニン供給源となるくるみは⇓⇓

睡眠に良い食品その1 メラトニン供給源となるくるみ

 

睡眠に良い食品その2 オメガ3オイルは⇓⇓

睡眠に良い食品その2 オメガ3オイル

 

睡眠に良い食品その4 卵は⇓⇓

睡眠に良い食品その4 卵

睡眠に良い食品その5 カシューナッツ・アーモンド

睡眠に良い食品その5 カシューナッツ・アーモンド

睡眠に良い食品その6 さつまいも